申し込みってめんどくさい?~フォーム作成の工夫あれこれ!~

申し込みってめんどくさい?~フォーム作成の工夫あれこれ!~

はじめに

お買い物で、フォームを入力するときは カード情報のところでお財布からカードを出すのがめんどくさくて申し込むのをやめるタイプのあべです!いつも後回し。。
今回はフォームについてです!
とある調査によると、ECサイトのフォームの入力完了率は、約65%という結果があります。
残り35%はフォームまでたどりついたのに、離脱しているんです、、モッタイナイ!
今日は、そんな「フォーム」についてご紹介していきます!

 

品質の高いフォームとは?

まず、ユーザーにとってどんなフォームが申し込みやすいフォームが入力しやすく途中であきらめる人を減らすことができるのか?!
入力完了率を上げるテクニックを解説していきます!

プレースホルダーの設置


(引用:Twitter様

プレースホルダーを設置することで、ユーザーがどんな内容のテキストを入力するかを分かりやすし、 誤入力を減らすことができます。

必須項目を減らす

必須項目を減らすことにより、ユーザーが入力しなければばらない項目を減らし、必要最低限の情報で申し込むことができます。

住所・フリガナなどの自動入力

自動入力をつけることで、郵便番号を入力したら、郵便番号に該当する住所が自動で入力され、ユーザーは自動入力された住所以降の住所を入力するだけなので、かなり手間が省けます。

文字種自動変換機能

文字種を自動変換にすることで、全角と半角を間違えて入力しても自動で変換されるので、入力エラーになり、もう一度入力をやり直す、、、なんてこともなくなります。

「姓+名」「郵便番号」「住所」等の入力項目を分けない


(引用:amazon様

特にスマートフォンの場合ですが、「苗字と名前」、郵便番号の「3桁と4桁」などで項目が分かれていると、いちいち項目をタップしなおさなければなりません。
項目を一続きにすることで一回で入力することができ、タップしなおす必要がなくなり、ユーザーのフォーム入力におけるストレスを軽減させることができます。

スマートキーボード変換

スマートフォンでのフォーム入力時に、項目に合ったキーボードを表示させるので、「ひらがな→アルファベット」などの切り替えの必要がなくなるので、一回のタップでスムーズに入力することができます。

フリーダイヤルを設置する


(引用:日通

入力が面倒だと感じるユーザーのために、フリーダイヤルを設置しておくと、フォーム入力を面倒と感じるユーザーも離脱させることなく、お申し込みまでつなげることができます。

バリデーションの設定

入力ミスに対して、アラートをかけたり、また、必須項目をすべて入力しないと、送信ボタンが押せないようにします。
これにより、送信ボタンを押す前に入力エラーに気付くことができます。

タップできる領域を広く取る

スマートフォンは画面が小さいので、タップ可能な領域を広く取ることで、ユーザーは選択しやすくなり、選択肢のある項目でもスムーズに選択できます。

完了までのステップを表示する

ユーザーが完了までのゴールが見えるので、途中離脱を減らせます。

 

フォーム作成の工夫

以上の内容が、弊社ではテンプレートとしてコードに盛り込まれております。
フォームをコーディングする際には、そのテンプレートを使ってフォームを作成し、他に追加する機能がある場合適宜付け足して対応しております。

1から作ったり、担当によって実装方法が異なることで、実装に時間が必要以上にかかったり、フォームの品質にムラがでたりするので
テンプレートを用意して、フォーム作成に一定のルールを定めることで、高品質のフォームを短時間で作ることが出来るのです。

テンプレートを使用して制作するメリットとしては

  1. 事故を防ぐ
  2. 時間の短縮
  3. 最低限のコードでつくることができる

があります。

また余談ですが、弊社ではwebサーバーから社内システムへのお客様の情報の送り方も工夫しているようです。。。
詳しくは企業秘密!

おわりに

特にECサイトで、フォームまで入ってきてくれたユーザーは、商品を吟味して「買おう!」と決断したお客様です。
フォームに手間がかかるからという理由で、お客様を逃してしまうのは、かなりもったいないです。
しかし、実際3割以上がそこで離脱してしまっています。
負荷の少ないフォームを作って、少しでもシンプルなフォーム作りをしていきたいですね!
みなさんもぜひ試してみてください!


Previous: 保存版!Webで使える心理学 ~オトリ効果編~ Next: php.iniでタイムゾーンが変わらないときはこれが原因かも?3つの設定方法

© 2017 ALL CONNECT Inc. All Rights Reserved.